読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

善・悪とはなにか? 『定義編』

ようこそ
 
このブログでは、
”人生とはなにか?生きている意味?”等
様々な難問に対し、
私自身の『答え=定義』を作り
応用していく過程を公開する事で
 
ご覧になった方々が
”悩みを解決"
"幸せになる"
"強くなる"
”『自分の人生』を歩む"
”世界を理解する"
 
その他様々な場面で必要になる
 
"『考える力』を養う" 
それらを目的に作成します。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【前書き】(ブログをご覧になる前に)
私のブログの読み方 (※自問自答の方法 記載)

f:id:shin-910710:20170315112107j:plain

大きいテーマですね。

 
 
さっそく私の定義を紹介します。
 
善とは?
各々のルールの範囲内
悪とは?
各々のルールの範囲外
 
・各々?
     = 法律
団体 = 規則・教え・社則・契約
個人 = 信念・倫理観・欲求の達成・防御
 
 
もう少し説明
 
・1人の人間しかこの世にいない場合。
①本人にとって善いと思う事が善
 
・3人のABCがこの世に存在する場合。
①Aにとって善いと思う事がAの善
②Bにとって善いと思う事がBの善
③Cにとって善いと思う事がCの善
④世界(ABC)
3人で善いと(公平・対等に)定めた事や慣習が世界の善
⑤国(AB)
2人で善いと(公平・対等に)定めた事や慣習がABが住む国の善
⑥個人・法人・その他団体(C)
Cが善いと思う事がC社の善
そして、
それらの各々の範囲外(害すれば)は
 
以上から
善悪の基準は無数にある
そして、
立場により善悪は異なる
(CにとってBの善やABの善がCの善と一致するとは限らない。Cから見れば悪になりうる。)
 
後書き
俺らみたいな無法者が
てめえの仁義見失ったらしめぇだろうが。
引用:銀魂 坂田銀時

仁 (慈悲のような意味)

義   (正しいと思う事 のような意味)

 

つまり、自分の善と思う事=信念・矜持・自分ルールなど