自問自答の方法

『考える力を養うブログ』

善・悪とはなにか? 『定義編』

ようこそ
 
このブログでは、
”人生とはなにか?生きている意味?”等
様々な難問に対し、
私自身の『答え=定義』を作り
応用していく過程を公開する事で
 
ご覧になった方々が
”悩みを解決"
"幸せになる"
"強くなる"
”『自分の人生』を歩む"
”世界を理解する"
 
その他様々な場面で必要になる
 
"『考える力』を養う" 
それらを目的に作成します。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【前書き】(ブログをご覧になる前に)
私のブログの読み方 (※自問自答の方法 記載)

f:id:shin-910710:20170315112107j:plain

 

 
世界的問題  
戦争・環境汚染・格差・核兵器
 
国…刑法
暴力・詐欺・強要・脅迫・横領・背任・窃盗等
 
これらは、世間でとされていますね。
同じ国に住んでいる皆さんには共通認識だと思います。
 
 
それでは、次の例について
善・悪どちらでしょうか?
理由もつけてお答えください。
 
・怠惰
・強欲
・傲慢
・自慢話
・悪口
・見栄
・自尊心
・嫉妬
・暴食
 
もっと細かく。
 
・歯磨きをする
・上司に朝挨拶をする
・お酒を飲む
ズルをしようと思ったがしていない
・ズルをしようとしたその内心
・その内心を持つ自分自身
 
 
 
いかがでしょうか?だんだん、
『悪(又は善)。 理由:○○だから。』
という回答がごちゃごちゃしてきませんか?
 
 
そもそも、何を基準として善悪とするか?
によっても異なりますよね。
 

 

あなたにとって、善とはなんでしょうか?

また、悪とはなんですか?

 
 
 
それでは、
さっそく私の"定義"を紹介します。
 
善とは?
各々のルールの範囲内
悪とは?
各々のルールの範囲外
 
・各々?
世界    = 国際ルール
多国間= 条約(約束)
       = 法律
団体    = 規則・社則
個人間= 契約(約束)
個人    = 信念
 
 
もう少し説明
 
❶1人の人間しかいない世界の場合
本人にとって善いと思う事が善
❷3人の人間しかいない世界の場合
3人で定めたルールが"世界"の善悪基準
❸3人の世界で、うち2人が国を作った場合
2人で定めたルールが2人の"国"の善意基準
❹個人・法人・その他団体(C)
C社の社則が"会社"の善悪基準
そして、
それらの各々の範囲外(害すれば)は
 
以上から
善悪の基準は無数にある
そして、
立場により善悪は異なる
 
(Aさんを助ける事はAさんの友人からすると善だとしても、Aさんの敵からすると善ではない。という簡単な話)
 
つまり、
正しい善悪基準などこの世にはない
という事です。
 
 
 
 
あとがき
 
個人の善悪と思う事?※重要
 
詳細
個人の場合、
善悪と思うルール(信念等)を決める
『前提の基準』すらも変化するので、
個人個人の善悪感は全く異なったものになっていきます。
 
例 ).
お酒を多量に飲む事は自身にとって
善か?悪か?
 
文化系Aさんの内心
『前提基準』
(①健康第一 →悪
 ②人生楽しむ→善
 ③安定した生活を送る→悪
 ④…⑤…
⬇︎
信念 
お酒は適度に飲むのが善
 
 
体育会系Bさんの内心
(①人生を楽しむ→善
②今を生きる   →善
③刺激的な生活→善
④…⑤…⑥…)
⬇︎
信念
飲む時は浴びるほど飲むのが善
健康ばかり気遣って今を生きないのは悪
楽しければok
 
国家の
『前提基準』
憲法前文等(基本原理とし、変化しない)
 
 
 
あいつが悪い。
会社が悪い。金が悪い。
社会が悪い。大人が悪い。
私は悪くない。
 
わかるだろうか?
この言葉がいかに自己中心的で幼稚なのかを。
 
立場が違えば
それら全ては、あなたのせいでもあり。
全ては誰かのせいでもあるのだ。